So-net無料ブログ作成

第164回新城AGC報告 [報告]

第164回新城AGCを無事終了できました。

MTG組、MHXX組、ボドゲ組、分かれてのゲーム会となり、総勢9人でのゲーム会となりました。

MTG組は最新エクスパンション『アモンケット』を含むスタンダードを。

MHXX組はひたすらG3クエストを進めていた模様。

ボドゲ組(自分含む)が遊んだゲームは、
『クウィント』:『クイックス』の流れを汲んだダイスゲー。得点方法が面白く、数字の記入で悩む。
『ディノアイランド』:カードをプレーし恐竜カードを確保していく。いまいち勝ち筋が見えないのと、面白みが難しい感じ。
『ダイスフォージ』:ダイス成長型ゲーム。ダイス目を変更していく、今までありそうでなかったゲーム。最初ルールを間違えていて、かなり淡々として進んでいったが、見直したルールではもらえるリソースが増えることによって選択肢が広がり面白かった。セッティングとダイス目を差し替えるのが面倒だけれどね。

次回は6月25日です。よろしくお願いいたします。

第164回新城AGC開催案内 [告知]

第164回新城AGCを開催します。

日時:5月28日(日) 9:00~17:00(8:30開場、17:00までに撤収)
   【重要】諸事情により4月より閉会時間を17:00とさせていただいています。

場所:新城地域文化広場(旧名称:新城文化会館) 102会議室

会費:300円

ボードゲーム:持ち込み歓迎

MTG:スタンダード

GW目前の気候のよい季節。ゲームで楽しい時間を過ごしましょう。

連絡:参加への事前連絡は不要ですが、ゲーム会の性質上、事前に出席連絡(会場入り予定時間)を連絡いただけると助かります(ボードゲームについてはその時間帯に終わるよう、ある程度配慮できるため)。

第163回新城AGC報告 [報告]

第163回新城AGCを無事終了できました。
参加いただいた方々、ありがとうございました。
時間帯を変更して開催した今回。最近の傾向から人数はあまりいないかなぁ、ということで6名くらいの参加を見込んでいましたが、最終的には8人の参加で、電源ありゲー、ボードゲームを楽しむ事が出来ました。

ボードゲーム側で遊んだゲームは以下の通り。
『メドゥリス』
リング状のマップに小屋を建て、神殿を建ててドルイドに供物。資源の集め方、建物の立て方が独特で面白い。ハバ社の大人ゲーで、じっくり思考ゲーム。惜しむらくは、終了トリガー引きづらいゲームでまじめに勝とうと思うと独走状態を作らないと終了トリガーが引きづらい印象。トリガーを引いても、その人は手番がもう1手番ない、というのが一番大きんだけれど、これだとゲームが間延びする。トリガーを引いたら終了ぐらいがちょうどよかったんじゃなかろうか?
『タージマハル』
クニツィアの過去のアレアの重量級。
カードを使った競りなんだけれど、使ったカードは、基本返ってこない競りなため、降りどころが難しい。この日は自分が宮殿バラマキプレイで勝利できました( ̄▽ ̄;)。珍しい。
『スーパーダンジョンエクスプローラー』
『ディセント』風ゲーム。こちらの方が日本のアニメファンにはなじみやすいか?TVゲームをもじったアイコンが面白い。本日はお試しプレイ。各プレイヤーが1キャラ担当しルール確認しながらの手探りプレー。

次回は5月28日です。皆さんの参加をお待ちしています。