So-net無料ブログ作成

第160回新城AGC報告 [報告]

第160回新城AGCを無事終了。

ネットでは掲示したものの、携帯メールでのアナウンスが、誤って当日配信という罠。

結果
5名という少人数でしたが、積みゲーをいくつか消化できました。

遊んだゲームは

『アイスクール』・・・おはじきゲー。でも面白い。何回も遊んでしまった。
『たたらばと森』・・・シンプルながらランダムな育成がジレンマに。
『オケアノス』・・・ドラフトゲー。こちらもシンプルなルール。ただ、打ち抜きタイルの潜水艦は何とかしてほしい。これならボードにカードを載せていった方が良かったんでは?
『歴史悠久』・・・ルールが把握しづらいけれど、カード総数が100枚を切ってるのに歴史ゲーになってるのがすごい。

複数回遊んだので、

第160回新城AGC開催案内 [告知]

第160回新城AGCを開催します。

日時:1月22日(日) 10:00~21:00(9:00開場、22:00までに撤収)

場所:新城地域文化広場(旧名称:新城文化会館) 102会議室

会費:300円

ボードゲーム:持ち込み歓迎

MTG:スタンダード

新年1回目の新城AGCとなります。年始で忙しい時期ですが、室内遊戯で楽しい時間を過ごしましょう。

連絡:参加への事前連絡は不要ですが、ゲーム会の性質上、事前に出席連絡(会場入り予定時間)を連絡いただけると助かります(ボードゲームについてはその時間帯に終わるよう、ある程度配慮できるため)。

第159回新城AGC報告 [報告]

16年最後のゲーム会を無事終了する事が出来ました。
日が日だけに参加者は少な目(クリスマスなので致し方ないですが)でしたが、がっつり遊ぶ事が出来ました。
遊んだゲームは、
『ギルドオブロンドン』
『レイルロードレボリューション』
『タカハシさんの制作中ゲーム』
『イスラの島』
の4本。
『ギルドオブロンドン』はロンドンで40のギルドへの影響力を高め、点を競うゲーム。
アイコンがいまいち直感的でなくわかりにくかったけれど、遊んでいくことでサマリーなしでも対尾応できるように。勝ったのは自分。
『レイルロードレボリューション』はアメリカでの鉄道敷設や電信設備の建設で会社を繫栄させていくゲーム。ワーカープレイスメントタイプなんだけれど、ワーカーが5種類あり、種類によってアクションに若干の差異が出てくるところが面白い。マイルストーン(ゲームの方向指針)が初めに2枚配られ、それを目安に進めていくことを今回の方針としたため、盤面重視でプレーしたけれど、それが幸を奏してか勝利。
『タカハシさんの自作ゲーム(改)』は前回遊んだものの大幅改訂版。前の版もそれなりに遊べたのだけれど、協力ゲームに生まれ変わった今回のゲームは、テストプレーを兼ねてだったのだけれど最後にドラマが。前半余裕で進んでおり、このままならラスボスもいけそう、という状態で来ていた矢先、最後の最後でダイスの出目が振るわずゲームオーバー。よくできてる。
『イスラの島』ドイツゲーム賞でもノミネートされたことで有名ですが、確かによくできており、コンドウさんが良く持参してくれることもあって3回目だったかな?今回もまずはお金の樽を第一目標で行動。その結果、決算目標の相性もあってか、序盤から一歩抜け出て、かつ支払いも抑えめにできたこともあって逃げ切り勝利。
この日は自分が3勝させてもらう事が出来ました。

次回は2017年1月22日です。会場はいつもの新城文化広場(旧名:新城文化会館)です。
お時間のある方、参加をお待ちしています。